小松 進之介

小松 進之介

コンサルティンググループ/グループマネージャー

九州大学経済学部

2004年中途入社

Q1 最近ハマっているものor趣味

フルマラソン 料理 将棋 麻雀 子供のソフトボールのサポート お酒を飲むこと 美味しいものを食べること

Q2 好きな本or音楽or映画or漫画

本:「走ることについて語るときに僕の語ること」(村上春樹) 音楽:ジャックジョンソン、レディオヘッド、クリープハイプ 映画:昔は年間300本位見てました。 何だかんだ言っても、やっぱり1番好きなのはタランティーノかなー 漫画:昔から大好きで、今でもよく読んでます。もっともワンピースみたいなのは苦手ですが(笑)。最近ではBLUE GIANTが一番気に入ってます。

Q3 好きな言葉

この程度でいいかなという思想は持ちたくない。(佐藤康光)

Q4 現在の仕事内容は?

財務コンサルタントとしてクライアント企業様の事業計画策定業務を中心に、部門長等も交えた月次経営会議の実施や、金融機関交渉サポート業務、各種投資案件の採算性分析、M&A業務等を行っております。

Q5 前職及び入社経緯は?

(中途入社の方のみ)
前職はありません。 大学卒業後4年間ほど、公認会計士の勉強をしていると言いながら、実際は麻雀ばかりしておりました(笑)。 27歳の時に祖父の紹介で当時の所長であった松本先生に雇用して頂いた入社経緯です。

Q6 就職活動の様子及び志望理由は?

(新卒入社の方のみ)

Q7 入社前後で感じたギャップはありますか?

右も左もわからない全く未経験の状況での入社であった為、不安しかありませんでしたが、入力がマニュアル化されているTKCシステムと先輩方の指導のお陰で、非常にスムーズに業務に慣れる事ができました。 そのお陰もあって入社半年後には担当を複数件持たせて頂き、自身の能力が飛躍的に向上したという実感があります。

Q8 自社の良いところを教えてください

弊社はクライアント企業様に対して更なる付加価値性の高いサービスを提供をする事を目的として、監査担当、財務コンサルタント担当、資産税担当、システム担当等々複数担当者が支える構造を取っております。 これは多くの専門職員を有する岡山県最大手の会計事務所(まだ自称)である弊社でしかできないことかと自負しております。

Q9 求職者へのメッセージをどうぞ!

クライアント社長様にとって、会計事務所の職員は最も頼りにしているビジネスパートナーと言っても過言ではありません。 御入社頂けましたら、事務所全体で皆様のスキルアップをサポート致します。 是非一緒に頑張りましょう!